読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子の母になりました!

2017年2月17日 二卵性双生児を出産しました!妊娠中のことを書いていましたが、出産後も育児のことなど書いていけたら良いなぁと思います。

入院開始

f:id:hatch_0726:20170104215903p:image

お正月って毎年、あっという間に終わっちゃいますね。届いた年賀状を見て喜んでいる間に、もう今日から仕事はじめだった人もいて。大変だ…。

 

私は予想通り、今日から入院になりました! 

今日は朝から、入院セットを持って夫と病院へ。今日帰って来られますように、と願いながら家を出ました。

今日は検診の前にNSTという、お腹の張りと赤ちゃんの心拍を測る検査をしました。中央処置室へ行き、そこでお腹にバンドを巻いて約40分間、動かずじっと…。

こんな感じ↓

f:id:hatch_0726:20170104221137j:image

 

双子の心拍を別々にとらなくてはならないので、看護士さん大変そうでした。さらに途中で赤ちゃんたちが動き回ってしまい、心拍が取れなくなってしまって「看護士泣かせだね〜」と困らせちゃいました。

 

NSTの結果、かなりの頻度でお腹の張りがあったことが発覚。私自身はあまり自覚していませんでしたが、2分に一回のペースでお腹が張ってしまっていました。この時点で切迫早産決定。

 

検診の部屋に入った瞬間、「はい、入院ね〜!」と言われ、内診をして車椅子で病棟からお迎えが来て、即入院でした。(ちなみに子宮頸管長は3.1cmでまだセーフ)

 

入院する部屋は4人部屋で、いまは私を含めて3人。ご飯の時はカーテンを開けて話をしながら食べているらしく、夕飯の時に私にも話しかけてくれました。2人とも切迫早産での入院で、1人は私と同じく双子の妊娠中のようです。今月末の出産予定で、お腹かなり大きくなっていました!私もあぁなるのかぁ…とドキドキ。

 

入院してすぐにお腹の点滴を打ち始めたのですが、この点滴の副作用がまたきつくて…。動悸、手の痺れ、ほてり、頭痛の悪化。ただ寝てるだけでも辛い…(;_;)

3日くらいすれば慣れてくるとのことなので、もうちょっと我慢します!!

いまは何より頭痛がひどくて、氷枕をもらったり頭痛薬を飲んだりしていますが効き目ありません…頭痛よどっかいけーーー(;o;)

 

肝心のお腹の張りは、点滴のおかげでだいぶ無くなりました。こんだけ副作用あるんだから、効いてもらわなきゃね…。

 

 

そんな、入院1日目でした。これからのこのブログは入院日記みたくなってしまいますが、暇なので書き続けられる限り書いてみます。

 

f:id:hatch_0726:20170104222946j:image