読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子の母になりました!

2017年2月17日 二卵性双生児を出産しました!妊娠中のことを書いていましたが、出産後も育児のことなど書いていけたら良いなぁと思います。

入院7日目〜新人看護師の爪切り〜

f:id:hatch_0726:20170110220730p:image

 

今日は朝から病棟がバタバタ…

午前に分娩が立て続けに2件、そして午後一で1件と、たくさん赤ちゃんが産まれたようです。

看護師さん曰く、赤ちゃん産まれる時って不思議とみんなおんなじ日に集まるらしいです。

一人も赤ちゃん産まれない日もたくさんあるのに、なぜか一人産まれるとどんどん友達呼んじゃうんだよね〜とおっしゃってました。天気とかそういうのも関係してるみたいですね。

 

 

さて、タイトルの新人看護師さんのことなのですが。新人とかベテランとか勝手に判断するのは良くないとは思うのですが、よくこの病室の担当で回ってくる看護師さんの中に、明らかに新人だろうなぁって分かってしまう看護師さんがいまして。その方のお話。

昨日、足の爪を切りたかったのですがお腹が邪魔をして切れなくて。困っていたらその看護師さんが、「切りましょうか?」と言ってくれたんです。人に足の爪を切ってもらうなんて子どもの頃以来だし、申し訳ないなぁとも思いながら、まあ妊婦だしいいか!と思って、頼んでみたのです。

 

そしたらですねぇ…。まぁ、切れないわけですよ。私の爪が厚くて切りにくかったのもあるのですが…。人の爪を切るのは肉を切ってしまわないかと、怖いとは思うのですが…。

親指の爪だけ、2パチンくらい出来て、他の指はなぜか全部空振り!さらに何にも切れてないのに、ヤスリはしっかりかけてくれました。切れたと思っていたのかしら…。

 

それで全く爪が短くなっていなかったので、今日夫が来たときに、切ってもらいました。実は昨日看護師さんに切ってもらったんだよね、という話をしたら「何にも切れてないじゃん!」と。夫には2箇所ほど指先の皮もカットされましたが(笑)、しっかり爪も短くしてくれてスッキリしました!!

 

そんな新人看護師さん、実は注射が苦手なようでして。同室の方なんて、点滴の差し替えでいままでに6回も失敗された…とお怒りでした。看護師さんって大変なお仕事だけど、患者さんにストレスを与えない、っていうのも大事なことだから、他の人にヘルプを頼むとか…新人さんなりに考えて欲しいなぁ〜なんて思っちゃいました。

まあ、看護師さんの世界にも、色々あるんだろうけどっ!

 

明日は妊婦検診です( ^ω^ )入院中も、妊婦検診には外来の診察室まで行きます!

エコーでお顔見せてくれるといいな〜。

 

 

今日読んだ本↓

f:id:hatch_0726:20170110222954j:image

全7巻ある、絵本『あらしのよるに』の完全版!面白くて一気に読んじゃいました〜。

子どもが小学生くらいになったら、読み聞かせしてあげようっと^ ^