読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子の母になりました!

2017年2月17日 二卵性双生児を出産しました!妊娠中のことを書いていましたが、出産後も育児のことなど書いていけたら良いなぁと思います。

入院33日目〜弱音吐きます!〜

f:id:hatch_0726:20170206102207p:image

 

妊娠34週目に突入しました!

 

ここにきて、辛いことが増えてきて、心が折れそうな私です…。というか、もう折れかけている(/ _ ; )

 

妊婦って、幸せマタニティーライフ♡とか言われてるけど、いまの私はそんな幸せ、とかハートマークが付けられる状態ではなく。

双子妊婦って本当に大変よ、って声を大にして言いたい状態です。なんとかなるでしょ!と、完全にナメてました。

いまの状態を例えるなら、腰を痛めながらもフルマラソンをずっと走り続けてる感じかな…。しかもまだゴールまで遠い…。

 

いま一番辛いことは、夕方以降の体調不良。胃が気持ち悪くなって、お腹が張り出し、夕飯を一口食べるだけでも吐き気がする。でも赤ちゃんと私自身の身体のためにも半分は食べようと頑張る。頑張って食べても気持ち悪くて食後2時間ほど寝込む。

看護婦さんに、お腹張ってますか〜?といわれて正直に答えると、そこからNSTのモニターを付け、お腹の張りが収まるまで点滴量を上げながら約2時間。その間に腰がどんどん悲鳴を上げていく…。

そして眠れない夜のスタート。

 

夜に身体が痛くて起きてしまうのも辛いです。特に腰。しっかり眠れていないせいか、昨日はうなされる夢を見てたようで「助けて〜!痛い〜!」って寝言を言ってたみたいです。同室の人に聞かれてしまいました…。もう身体も心も限界かも。

 

 

赤ちゃんがお腹にいるなんて幸せなこと、だと思いたいけれど、いまはもう出してしまいたい、と思ってしまう。こんな母親でごめんね。お腹の中で大きく育つのが一番だっていうのは分かってるのだけど。

看護婦さんや回診の先生に相談したところ、お母さんが辛い思いをするのも赤ちゃんにストレスを与えちゃうから、早めに出した方が良いこともあるよ。とのこと。

 

 

弱っちいな〜自分。と思うけれど…。

夫とも相談して、手術予定日を早めてもらおうかなぁと思っています。

 

 

 

子どもたちを産んでからも、この大変だった経験を忘れないように、今日は弱音を吐かせてもらいました。

望んでいるのに妊娠が難しい方がたくさんいる中、妊娠できただけでも幸せなことなのに、辛い辛いばかり言ってごめんなさい!

これから妊娠・双子出産を控えている方に不安を与えてしまっていたらごめんなさい!

 

 

f:id:hatch_0726:20170206105607j:image

 

このお母さんなら大丈夫、と信じて選んでくれた我が子たちのために、あと少し頑張ります!!

 

 

入院30日目〜1カ月切りました〜

f:id:hatch_0726:20170203145815p:image

 

ブログしばらくサボってしまいました。ここのところ、いまいち体調が良くない日が続いています…。

でも予定日まで1カ月を切って、ラストスパート!妊婦生活もあと少し。お腹の中にいるのもあと少し!と、言い聞かせて頑張っています(^^) 

 

帝王切開の予定日は37週と1日目なのですが、最近は看護師さんやお医者さんに、「37週までもつかなぁ〜?」と脅されます!

双子の場合35週あたりでの出産が平均的なようです。そうすると、あと2週間(゚∀゚)ドキドキしてきちゃいます〜!!とりあえず今は急な破水や陣痛が起きませんように…と祈っています。

 

赤ちゃんが産まれてすぐにかぶる帽子、完成しました〜〜!

before

f:id:hatch_0726:20170203151710j:image

 

after

f:id:hatch_0726:20170203151734j:image

 

より可愛く見えるように画像を加工したのがバレバレですね(^。^)笑

ボンボンつけて星の刺繍を散りばめました〜☆同室の方に、キキララちゃんみたい!と言ってもらって、たしかに♡と満足しております。

 

 

 

寝てる時に腰が割れそうに痛い〜〜と嘆いていたら、夫がまたまた便利グッズを買ってきてくれました。

f:id:hatch_0726:20170203152101j:image

 これ、結構気持ち良いです!まさに、この写真の男の人のような顔になってしまいます。笑

ちなみに、大きい方は夫が持って帰りました。自分でも使いたかったので2つ買ったみたいです(^^)

これで腰痛から解放されたいです!!!

 

 

入院25日目〜CVカテーテルに挑戦〜

f:id:hatch_0726:20170129222307p:image

 

これまでに何度か、点滴の差し替えが辛い!という話は書いてきましたが…

点滴の血管ルートが取りにくい、すぐに炎症を起こしてしまって差し替えになってしまう、帝王切開の手術用に、良い血管を残しておきたい…などの理由で、昨日、中心静脈(CV)カテーテルの処置をしてもらいました!

 

CVカテーテルは、心臓に近い静脈に管を通して点滴を送るというものです。私の場合は右の鎖骨の下あたりから管を入れてもらいました。

これなら、太い血管に長めの管が入っているので(16センチと言っていました)漏れたり炎症を起こすことはほとんどなくなり、1カ月ほど差し替えなくて済みます!ただ、心臓に近いだけあって感染予防は厳しくなるし、腕への点滴に比べて刺す時の危険性は高い、とのこと。

看護師さんに、どうする?と言われて迷いましたが残り1カ月、どちらが気持ち的に楽かと考えたら差し替えがないほうが良いと思い、決心しました。

 

カテーテル挿入の処置は外科の先生を呼んで、個室で行われました。先生は手術着きてるし、看護師さんも3人くらいついて、道具もなんだか色々用意されてて、私も手術着みたいなのに着替えたので、思った以上に緊張しちゃいました。

痛かったのは麻酔の注射だけ。あとはすんなりと終わりました。でも緊張でどっと疲れた…。あと、挿入部分でカテーテルの管と肌を縫い合わせてあるので、麻酔が切れてからチクチクとした痛みは続いています。もうちょい経てば落ち着くようです。

 

今日さっそくシャワーの日でしたが、シャワー前に看護師さんがカテーテルの挿入部分をガーゼとテープで厳重に保護してくれました。シャワーのたびにこれをやってもらうのはちょいと億劫ですが…あと1カ月、カテーテルと共にがんばります!!

 

 

 

入院23日目〜く、くるしい…〜

f:id:hatch_0726:20170127203540p:image

↑動けるものなら動きたいのですが…

トイレ・洗面・シャワー以外は立つことを禁止されているので残念ながら動けません〜!

もう入院してから23日も経ってしまい、明らかに身体中の筋肉が無くなってきているのを実感しています!(;o;)

ものを持ち上げるだけで腕がプルプルしたり、ちょっと動くだけで疲れたり。あと1ヶ月して退院したら、どうなっちゃうんだろう…心配です。

 

 

ここ2.3日、後期つわりなのか圧迫されて胃が苦しく、食事が思うようにとれていません。5回食にしてから朝・昼・晩ご飯の量は減っているものの、食べると苦しくなってしまうので食べられない…。

おやつは比較的甘くて美味しそうなものが多いのですが、なかなか食べる気になれず。でもカロリー摂取しなきゃならないから無理して食べる。そんな日が続いています。

というわけで、この時期体重が増える妊婦さんが多い中、私は減っています(/ _ ; )双子妊娠だと妊娠前から10キロ以上は増えるよ〜と言われていましたが、いまのところ7.8キロ増です。

 

帽子、1つできました(^^)なかなか可愛いかも♡早くかぶらせたい〜!

f:id:hatch_0726:20170127210211j:image

 

 

入院21日目〜妊婦検診〜

f:id:hatch_0726:20170125214219p:image

 

今日は2週間ぶりの、妊婦検診でした!

夫も時間休をとって来てくれました。もうエコーで赤ちゃんたちを見られるのもあと数回になってきました。

 

お腹の中の2人は、順調に育っていました!2人とも推定体重は1700gほど。9ヶ月目の赤ちゃんにしたら少し小さいようですが、2人とも同じくらいの大きさで育ってくれているようです!!

ただ、下にいる子(女の子)の羊水量が少ないようで、少し心配だね〜と。羊水量は赤ちゃんの元気さと比例してるから、羊水量が減る=赤ちゃんが元気じゃないってことになってしまうようです。

また来週羊水量を確認してもらうことになりました。少し心配ですが…羊水が少しでも増えるように引き続き安静にして頑張ります!!

 

お腹の張りも増えつつあり、点滴量も増えています…(;o;)まだまだ安心できない入院生活。

元気な赤ちゃんに会うために、めげずにガンバルぞ(^^)♡

 

 

産まれてすぐ赤ちゃん達がかぶる帽子をアレンジしていいよ〜!と、看護師さんが早めに渡してくれました。ボンボンつけて、刺繍でもしようかなぁと思います♪

f:id:hatch_0726:20170125223406j:image

 

入院19日目〜妊娠9ヶ月目突入!〜

f:id:hatch_0726:20170123211215p:image

 

今日で妊娠32週!無事に目標にしていたこの日を迎えました〜(^^)赤ちゃんの身体は、もう産まれても大丈夫なくらい機能が整ってきているようです。

あとは、手術日までのカウントダウン!ちなみに、手術日まであと36日。長いようであっという間なんだろうなぁ〜。

 

これから、出産・育児スタートに向け、助産師さんからの母親学級、院内ツアー、バースプランの作成などやっていくみたいです。

いまはまだ、このお腹から赤ちゃんが出てきて家族になる、という実感が沸かないのですが、これからだんだん出産に向けて実感が沸いてきそうです!!ドキドキワクワク(^^)

 

 

今日簡単に助産師さんからバースプランの話がありました。

バースプランとは、出産時や出産後にどのように過ごしたいか、育児にどんな希望があるか、などを事前に書き出して、お産に立ち会うお医者さんや看護師さんと共有して、できるだけ希望に沿った出産をしましょう、というものです。

 

そのバースプランの選択肢の中に「立ち会い出産」があります。経膣分娩の場合、旦那さんの立ち会いが可能ですが、ここの病院では、帝王切開の立ち会いは出来ないことになっています。

お腹を開く手術ということで立ち会うには旦那さんのショックが大きすぎるということや、出血多量など緊急対応を要する可能性もあり、立ち会う旦那さんへの負担が大きいなどの理由だそうです。

中には、お腹のところでカーテンで仕切って完全に見えない状態にし、立ち会いOKにしている病院もあるようですが…。

 

私はお腹から出てきたばかりの赤ちゃんを夫にも一緒に見て欲しいなぁ、とかいままで一緒に妊娠生活頑張ってきたから、出産の瞬間も一緒にいて欲しいなぁ、と思って夫にも立ち会ってほしい、と要望してみたのですが…どうやら無理そうです。残念…。

夫も、お腹の2人に栄養を与えてくれた胎盤を見てみたいと言っているし、夫も見られるようにお願いしてみたいと思います!

 

 

お見苦しいですがお腹の写真載せておきます。

寝ていてこれくらい。起きるともっとドーーンと前に突き出ています〜!

f:id:hatch_0726:20170123215149j:image

 

バスケットボールみたいにまんまるです♪

 

 

入院18日目〜DVDプレイヤー〜

f:id:hatch_0726:20170121192940p:image

 

今日は土曜日。

土日になると夫が昼間から来てゆっくりと面会が出来るので嬉しいです。マッサージをしてくれたり、お腹の子に話しかけたりしてほんわかした時間を過ごすことで気持ちが落ち着きます。

 

先日、夫がDVDプレイヤーを買って来てくれました。ノートPCが古くてDVDの再生に手こずってしまっていて…。そんなとき、車にも付けれるDVDプレイヤーでしかもテレビも観られる、というものを発見して注文してくれました!

車で移動するとき、ヘッドレストにプレイヤーを装着して後部座席でDVDを流すこともできるかなぁと思って。

 

病室では、病室用のテレビ(テレビカードで観るやつ)のコードをこのプレイヤーに差し替えて、テレビを観ています!こうすればテレビカードを購入する必要なし(^^)

でもこれは本当はやっちゃいけないのかな?まあ看護師さん見て見ぬ振りしてくれてるみたいだし良いでしょう!

 

f:id:hatch_0726:20170121194812j:image

 

病室ではひつじのショーンくんが見守ってくれています♡ちなみにもう一匹は、点滴のポンプにぶら下がっています(^^)

f:id:hatch_0726:20170121195601j:image